無料レンタル
部屋の視野50%以上が壁紙だったらコレ おうちカフェ 男子部
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

部屋の視野50%以上が壁紙だったらコレ

pam_im.jpg

「ただいまー」って帰ってきて自分の部屋に帰宅です。
さてあなたが一番最初に視界に入るものって何ですか?
我が家では残念ながら壁ですね(><)
すごーーーーい部屋が広かったらいいんですけどね。
そんな目の前にある壁紙。
毎日見るには殺風景なのでアートにして生活を楽しんでみてはどうでしょうか?
今回紹介するVynil は家の壁紙をアートにするウォールシールです。
他のシールとの大きな違いがありますので先に言いますと、
形は俺達(ブランド側)がやるから、あとはあなたの好みでこの形を張ってアートにして下さいってことだそうです。
これ、難しそうですよねー。。。でもね!無限の可能性を秘めてますよね。
いい作品ができて友達が遊びに来たら!
これ俺!私が!作ったのって言えちゃいますからね。
このシールの特徴なんですが、、、
●壁以外にもどこでも張れます!トイレの便器をアート作品にしちゃうなんていいかもって思います。
●とにかくこのシートはシンプルな形のシールがぎっしりと詰まっていて自由度の高いシールです。
■部屋をワンポイントにするなら視野50%以上あったほうが、僕的にはあまりゴチャゴチャしないでいいと思います。
■作成のポイントですが、一回パソコンで模様を組み合わせて作品を形にすることをお勧めします。
■作品の精度を高める為に、壁に寸法取りをする必要があります。(2Bえんぴつで薄く引いて消しゴムで消せるように!)
■水平・垂直は紐とオモリで決定する。
(紐にオモリをつけてぶら下げて見て下さい。その紐の線は地球に水平なはずです。その前に家が傾いてないかもチェック!(笑))


もちろん完成品を張るタイプもありますので下で紹介しますね。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
最後まで読んで戴きありがとうございます。おうちカフェ男子部もあなた様がこの記事を読んで楽しい!へえーって気持ちになってくれたら嬉しい限りでございます。
また何かご縁がありましたら記事でも読んで見てください。


スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。